プログラミング

Railway.appでついにRegion選択が可能になった – 2023年版PaaS選び

投稿日:

PaaS選びの際、Web検索で情報収集をすると多くの記事が見つかりますが、料金情報などを並べただけで実際に利用した情報がないように思われます。本記事では実際に身銭を切っている立場からPaaS選びについて感想などを述べたいと思います。参考にされる際は自己責任でお願い致します。

Railway.appを利用するになった理由

小規模ではありますが現在オンラインマルチプレイヤーで遊べるブラウザゲームを公開しています。つい最近、マルチサーバーにしてアメリカ西とEUサーバーを選択可能にしました。

ずっと悩まされているのがデプロイ先のPaaS選びです。数年前まではHerokuなど無料で利用できるサービスがありました。しかしHerokuも今は有料プランのみで最低でも毎月$5の出費が必要となります。

PaaS選びはデプロイするWebアプリの性質によって最適なものは異なってきます。私の場合はオンラインマルチプレイヤーゲームなので

・サーバーのCPUパワー
・なるべく小さいPING

が必須となってきます。これまで数個のPaaSを試してきましたが料金が安くてもCPU性能が悪く、ゲームが快適に動作できないものがありました。その点、Railway.appは格安サービスにもかかわらず高性能のCPUを有するマシンを使用できます。アップデートのデプロイもスムーズで、もう一年近く問題なく利用しております。欠点としてはデプロイ先のRegion(地域)が選択できず、アメリカ西海岸のみが利用可能という点でした。これに不満を持っている利用者は多く、追加希望の機能のリストで「Region選択」の投稿が一番にぎわっていました。

Proプランにアメリカ東、EU西、東南アジアが追加

しかし、2023/10現在、ついにRegion選択が可能になりました。

今のところ

・アメリカ西(デフォルト)
・アメリカ東
・EU西
・東南アジア

が利用できるようです。
ただしその際にはProプラン(毎月$20)が必要なようです。自分のアプリが日本からの利用者が多い場合は東南アジアサーバー(シンガポール)はとても魅力的です。しかし料金を抑えたいならば$5のプランでアメリカ西サーバーを利用するのも良いかもしれません。

Herokuとの併用もあり

自分のアプリをマルチサーバーにする場合、結構悩みます。規模が小さい場合はHerokuの$5プラン(月1000時間)でも良いかもしれません。私は実際にEUサーバーにはHerokuを利用しています。

-プログラミング

執筆者:

関連記事

ブラウザゲームをPWA(Progressive web apps)化してiPhone/Android版を公開した話

PCブラウザゲームを公開してしばらくたった時にスマホ版も出したいなと思いました。ブラウザゲームなのでそのままでもスマホのWebで開けば遊ぶことができます。しかしスマホが回転するごとに画面が乱れたり、ア …

MacOSアプリ公開:備忘録、ライブラリLink

Web上にMacOSアプリ公開に関する情報は少なくて苦労しています。iPhoneアプリと比較した場合、MacOSアプリはAdmobで稼ぐという手段がなく有料版リリースをするしかないので開発者からは敬遠 …

Xcode iOSアプリでGUIをコードだけで作成する Storyboard, Sceneなし

アプリメンテナンスをしている際、どうしようもないビルドエラーに遭遇して解決できず、新規プロジェクトで作り直すという事がありました。私のiPhoneアプリ開発歴は結構長く、始めたのは2013年あたりです …

iframeでCookieを取得、書き込みをする方法 SameSite Secure -Javascript

ブラウザゲームを公開していてユーザーの設定をcookieに保存したくなりました。諸事情でiframeを使用しておりcookieの取得に苦労したので、その方法を記しておきます。 SameSite=Non …

AndroidアプリのGoogle Play Console審査が異常に長い場合の対処法

最近、Andoridアプリのアップデートを行いました。5000DLほどのアプリですがいつもならGoogle Play Console審査は数時間で完了しています。しかし5日ほど経っても審査が終わりませ …

スポンサーリンク