プログラミング

iPhoneアプリ公開でAppStoreにて言語が英語になる場合の対処 | Xcode

投稿日:2020年3月11日 更新日:

日本語にしか対応していないアプリを作成してAppStoreConnectでも言語を日本語しか選択していないのに、公開したらAppStoreでの言語表記が「英語」に。日本語にしたい場合の対処法です。

[対処法]
info.plistでの設定が必要です。
・Localizationを追加してJapaneseを選択
・Localization native development regionを追加してJapanを選択

Localization native development regionの設定のみをすれば良いという記事を見ましたがこれだけではダメです。(言語は「英語」になります。)
「日本語」を設定したいのでLocalization設定が必須です。

[環境]
・macOS 10.15.3
・Xcode Version 11.1 (11A1027)

-プログラミング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

How to use FFmpeg.wasm. What’s the Cross Origin Isoration?

Nowadays, I got the information that FFmpeg can be used with Javascript and I tried it immediately. …

MacOSアプリ公開:備忘録、ライブラリLink

Web上にMacOSアプリ公開に関する情報は少なくて苦労しています。iPhoneアプリと比較した場合、MacOSアプリはAdmobで稼ぐという手段がなく有料版リリースをするしかないので開発者からは敬遠 …

Node.js+Three.js でTPSツクール

大人気ゲーム「フォートナイト」のようなTPSゲームを簡易的に作成できるサンプルプログラムを公開しました。MITライセンスとしていますので自由にコード改変して遊んでみてください。 目次 デモ動画ダウンロ …

FFmpeg.wasmの使い方。クロスオリジンアイソレーション(COOP,COEP)って何ですの?

今さらですがJavascriptでFFmpegが使えるようになっているらしいとの情報を得て早速試してみました。FFmpeg.wasmというらしいです。公開された当初は容易に使用できたらしいですが、現在 …

Android studio|FFmpegでやりたい放題するための準備

動画を利用したアプリを作成するにあたりFFmpegを使用できると大変便利です。Web上に多数の情報がありますが、数年前の記事は役に立たなかったり、実用的な情報が少なかったりします。本記事ではAndro …

スポンサーリンク